その動き見える化 個人情報の管理はP-Pointer EXAにおまかせ
無料評価版はこちら

矢印ファイルサーバ特化型 個人情報検出ソフト『P-Pointer EXA』とは

P-Pointer EXAは、ファイルサーバ内の個人情報ファイルを高速で検索しレポートする、リアルタイム検知型の個人情報ファイル検出ソフトです。P-Pointer EXAを利用することで、ファイルサーバ内のどこにどのような個人情報が存在するかを、必要な時にいつでも把握することができるようになります。膨大な情報が保管されているファイルサーバを常に監視することで、情報漏洩対策における管理者の手間を省きます。

3つの
特長
検索時間を大幅短縮!
リアルタイムスキャン
常にリアルタイムでファイルサーバを監視・自動検出するため、検索時間をかけずいつでも最新の結果を閲覧可能。
個人情報を見逃さない!
詳細な検索条件設定
10種以上の検出用辞書を搭載。辞書の組み合わせや検出除外単語の設定などにより、詳細な検索条件設定が可能。
管理者は手間いらず!
検索·出力·通知が全自動
事前にスケジュール設定することで、すべて全自動。管理者は手間をかけずに運用が可能。

機能 簡単な操作でサーバ内の個人情報ファイルを高速検出します。

検出

P-Pointer EXAは、Excel、Word、PowerPoint、text、 csv、pdf、圧縮ファイルなどのファイル内を検索し、人名や地名、電話番号、メールアドレス、クレジットカード番号などの個人情報を含むと推定されるデータを洗い出します。

検出された個人情報一覧画面

●検出された情報(ホスト名、検出ファイルパス、検出日時、検出結果、検索用辞書毎の検出件数)を表示。
●検出されたファイル情報のリアルタイム通知(バルーン通知)。
●ファイルパスの右クリックでファイルを開いて確認したり、削除、移動が可能。
●表示フィルタ切替、ファイル除外設定、パスの検索、CSV出力が可能。他システムとの連携も容易。
●ユーザ定義タグ機能で、検出ファイルに自由に重要度などをタグ付け可能。

設定

拡張子、サイズ設定に加え、基本辞書(人名、地名、電話番号、メールアドレス、クレジットカード※1、マイナンバー※2)、機密情報辞書(企業名、勘定科目)、ユーザ定義辞書(パターン定義式、文字列登録式)を組み合わせて条件設定ができます。

※1MOD10アルゴリズムによる照合。PCIDSS準拠に利用可能。
※2総務省および財務省令に記載のチェックデジットによる照合。「個人番号」、「企業番号」を検出可能。

条件設定画面-拡張子設定・監視対象設定

有効にしたい拡張子・フォルダのチェックボックスをチェックする分かり
やすいインターフェースです。
●監視対象フォルダの自由な設定。
●拡張子は自由に追加可能。

条件設定画面-辞書設定

各辞書のしきい値設定など細かい条件で個人情報の粒度を
調整できます。
●オリジナル辞書作成が可能。
●表示フィルタで辞書の複合条件設定が可能。
●標準辞書の編集、除外辞書(検出されたくない単語)の
 登録が可能。


お問い合わせ・無料評価版 お申し込みはこちら

システム構成リアルタイムスキャンを活用し検出時間を大幅短縮!
大容量サーバでも個人情報の検出状況をすぐに確認することができます。

インストールスキャン

直接スキャンするため、ネットワーク越しのスキャンに比べ、ネットワークの負荷がかからず、よりスピーディーにスキャンできます。

※検索対象サーバがWindowsOSの場合のみ、P-PointerEXAをサーバに直接インストールして運用できます。

ネットワーク越しスキャン

検索対象サーバとは別の端末でスキャンするため、ファイルサーバの負荷を気にせずOSも問わずスキャンできます。

動作環境

対応OS

【P-Pointer EXAインストール先】

Windows10、Windows8.1、Windows8、Windows7、 Windows Server2012、Windows Server2008、Windows Server2003 各エディション対応

【監視対象サーバ】

Windows10、Windows8.1、Windows8、Windows7、 Windows Server2012、Windows Server2008、Windows Server2003 各エディション対応 及び上記OSにマウントできるサーバ環境(Mac+Samba、Unix・Linux+Sambaなど)

ハードウェア

【P-Pointer EXAインストール先】

CPU:Intel 互換1.0 GHz相当(2.0 GHz 以上推奨)
メモリ:1GB以上(4GB以上推奨)
HDD:512MB 以上の空き容量+結果データ容量
※結果データはお客様のデータ保有量によって異なります。

その他

NET Framework 2.0以上
※最新の情報はWebサイトにてご確認ください。

[弊社実績]クライアントPCの個人情報検出シェアNo.1の「P-Pointer」

個人情報検出ソフトのフロンティア製品「P-Pointer」は、10年連続No.1。導入が容易なインストールタイプで、金融、IT、通信、サービス業などのお客様に広くご利用いただいています。
※2015年 株式会社ミック経済研究所調べ

導入いただいた企業様

■アステラス製薬株式会社様
■アニコム損害保険株式会社様
■SMBCコンシューマーファイナンス株式会社様
■SMBC日興証券株式会社様
■SBI証券株式会社様
■NTTレゾナント株式会社gooリサーチ部門様
■株式会社KNTビジネスクリエイト様
■株式会社シャノン様
■つなぐネットコミュニケーションズ株式会社様
■株式会社ディノス・セシール様
■東京海上日動システムズ株式会社様
■日本航空株式会社様
■野村信託銀行株式会社様
■東日本高速道路株式会社(NEXCO東日本)様
■株式会社プラザサンルート様
■マネックス証券株式会社様
■横河レンタリース株式会社様
■楽天生命保険株式会社様
※250社以上の導入実績

お問い合わせ・無料評価版 お申し込みはこちら

プライベートポリシーPマークロゴ

アララ株式会社は、皆様からお預かりした個人情報はお客様の大切な財産であることを尊重し、お客様との信頼関係を損なうことのないよう、「 プライバシー ポリシー 」に従って適切な個人情報の保護に努めています。