体験版の内容について

体験版ダウンロードの前に、
以下の内容をご確認ください。

無料体験版について

  • P-Pointer無料体験版は、「人名」「住所」「電話番号」「メールアドレス」「クレジットカード」番号などの個人情報を含むファイルを 検出します。
    検索対象フォルダやファイルの種類などの検出条件は弊社側が設定しています。
  • P-Pointer体験版は、クライアントPC側のパッケージのみのご提供となります。
    管理コンソール(管理者画面)は含まれません。
  • 製品導入を検討中で、ご自身で検出条件を設定してお試しになりたい方は弊社までご連絡下さい。

体験版の検出条件

P-Pointer体験版で設定されている主な検出条件は下記の通りです。
製品版と異なり、検出可能なハードディスクのフォルダ、拡張子などに制限がかかっておりますのでご注意下さい。

監査対象フォルダ マイドキュメント、デスクトップ
監査対象拡張子 .csv、 .doc、 .docx、 .lzh、 .pdf、 .txt、 .xlk、 .xls、 .xlsx、 .zip
フォルダ階層 無制限
圧縮、
メールファイルの階層
3 階層まで
検出する項目 住所、人名、メールアドレス、電話番号、クレジットカード番号パターン
報告のしきい値 いずれかの検出項目で25件以上検出したファイルを報告。 ただし、クレジットカード番号パターンは1件以上

動作環境

※記載されている内容に関わらず、製造元のサポートが終了した製品・サービスは、
当社製品の動作環境としてサポート範囲外となる場合があります。詳しくはお問い合わせください。

対応 OS Windows 10 / 8.1 / 8 / 7 / Vistaの各エディション
※32bit/64bit 動作確認済み
ハードウェア CPU : Intel 互換 1.0 GHz 以上
メモリ : 512 MB 以上
HDD : 1 GB 以上の空き容量推奨
ページの先頭へ